LOADING

0%

戻る
進む

双日の“自然、地球とともに”って?

私たちは、太陽、海、森、大地などの自然の恵みを受けて生活しています。 双日はCO2の排出量が少ない太陽光発電、 サトウキビから作られたプラスチックなどの普及を進めています。 双日は、地球の限りある資源を大切にしている会社なのです。

続きはこちら
双日ワンダーランドへようこそ!
WELCOME TO SOJITZ WONDERLAND

皆さん、総合商社って何をしている会社かご存知ですか? 総合商社のキャッチフレーズといえば、かつては「ラーメンから航空機まで」といわれましたが、 実際にはどんな会社なのか、わからないことが多いと思います。 そこで今日は、総合商社、そして双日を知ってもらうために、 双日ワンダーランドにご案内します。 双日ワンダーランドで活躍中の商社マンと一緒に、 双日の素晴らしき町を歩いてみましょう。

scroll!!

双日の“食べる”って?

お寿司屋さんに行くと必ずっていうほどマグロを食べますよね。 大トロ、中トロ、赤身。日本人はマグロが大好きです。 双日は大手商社として一番乗りで国内での本マグロ養殖事業を始めました。 双日は、世界各国で穀物や食肉、菓子類など、 さまざまな食に関わるビジネスを行い、日本にも輸入しています。 東南アジアで力を入れている高度化成肥料の製造・販売事業は トップクラスの市場シェアを持ち、各国の農業発展に大きく貢献しています。

続きはこちら

双日の“暮らす”って?

快適な暮らしを与えてくれるマンション。 双日は1950年代からマンション建設に携わり、鉄骨や木材などの建設資材を供給してきました。 また、暮らしはますます便利になり、多くのエネルギーを使う生活が広がっています。 その主なエネルギーはガス、電気、ガソリン。 双日はそのエネルギーの「もと」となるLNG(液化天然ガス)や石炭などを海外で開発し、 日本やアジアの国々に届けています。 自動車も世界各地で組立・販売し、高級車BMWやMINIブランドの取扱いも行っています。

続きはこちら

双日の“楽しむ”って?

日は、国内7ヵ所でショッピングセンターを運営しています。 海外ではコンビニエンスストア事業を展開し、 スーパーマーケット向けの物流事業なども手がけています。 ゴルフ用品に加え、 皆さんがよく知っているNIKEブランド製品を日本に初めて紹介したのは双日なのです。

続きはこちら

双日の“着る”って?

皆さんが着ている衣服。 日本国内ではメイド・イン・ジャパン(日本製)のものって5%もないことをご存じでしたか? そんな中、双日は、海外はもちろん国内でも糸、生地、製品づくりに関わっています。 皆さんがよく耳にする有名ブランドにもきっと双日の製品が使われています。

続きはこちら

双日の“運ぶ”って?

皆さんが利用している飛行機のほとんどは実は海外のメーカーが作っているものですが、 日本の航空会社が運航している旅客機の80%以上はなんと双日が扱っているものなのです。 鉄道はこれまで1万2,000車両を海外に輸出。 双日は船も保有しています。 また、工場から店舗へ製品を運ぶ陸上での物流事業も行っています。

続きはこちら

双日の“つくる”って?

日本はモノづくり大国といわれています。 双日は、海外から原料や部品を調達し、製品に加工して輸出しています。 アジアでは工業団地を造り、日本企業の海外進出を支援。 インドネシアの工業団地の敷地は、東京ドーム640個分という広さです。 資源は世界中で開発し、その安定供給に取り組んでいます。

続きはこちら

双日の“自然、地球とともに”って?

私たちは、太陽、海、森、大地などの自然の恵みを受けて生活しています。 双日はCO2の排出量が少ない太陽光発電、 サトウキビから作られたプラスチックなどの普及を進めています。 双日は、地球の限りある資源を大切にしている会社なのです。

続きはこちら
双日ワンダーランドへようこそ!
WELCOME TO SOJITZ WONDERLAND

皆さん、総合商社って何をしている会社かご存知ですか? 総合商社のキャッチフレーズといえば、かつては「ラーメンから航空機まで」といわれましたが、 実際にはどんな会社なのか、わからないことが多いと思います。 そこで今日は、総合商社、そして双日を知ってもらうために、 双日ワンダーランドにご案内します。 双日ワンダーランドで活躍中の商社マンと一緒に、 双日の素晴らしき町を歩いてみましょう。